toggle
studio multilink

ごあいさつ

ご覧いただき、誠にありがとうございます。

輸入車の取扱説明書の制作を経て、2006年にベストモータリング/ホットバージョン公式サイトのリニューアルを担当し、Webメディアの面白さに目覚める。その後、大手飲食店ポータルサイトでコンテンツ企画を経験し、2013年にフリーランスとして独立し、現在にいたります。

屋号の”multilink(マルチリンク)”とは、自動車のサスペンスの形式のひとつです。また、「仕事を通じてさまざまな人とのつながりを大切にする=マルチにつながっていく」ことの意味あいも込められています。

「細やかなサポート」と「人と人とのつながりを大切にする」ことに重きを置いております。

現在は、トヨタ GAZOO愛車紹介の監修・取材・記事制作、ベストカー誌の取材等で年間100人を超えるオーナーインタビューを行っており、2015年から携わっている輸入車専門の自動車メディア、カレントライフの編集長を務めております。

特にクルマのオーナーインタビューは、のべ300人近い方の取材・原稿執筆を手がけており、初対面の方でも本音が聴き出せるような雰囲気作りに努めております。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

studio multilink(スタジオ・マルチリンク)代表 松村 透